全身脱毛するときの脱毛サロン選びのポイント

全身脱毛するときはお店選びが一番大事です。例えば料金の安さだけで脱毛サロンを選ぶと、後で色々な問題が起きて困ることもあるので注意が必要です。

脱毛サロンを選ぶ際には、まず明確でわかりやすい料金システムのお店にしましょう。最初に提示された料金以外の支払いがないことが大切です。入会料や年会費や追加料金がないか確認しておきましょう。またいつでも退会できてキャンセル料が不要で全額返金して貰えることも必要です。

全身脱毛といってもサロンごとに脱毛できる部位数が違います。特に顔脱毛やVIO脱毛などは高い技術力が必要なので、サロンによっては全身脱毛に含まれないお店もあります。自分が希望する部位がキチンと含まれているサロンを選ぶことが大事です。

全身脱毛は長期間サロンに通う必要があります。なので自宅や会社から通いやすい場所にあるお店を選びましょう。お店の雰囲気やスタッフの接客対応の感じよさも大事です。
快適に全身脱毛するために、自分に最適の脱毛サロンをしっかりと選択することが大切です。

エステに行けないので家で脱毛に挑戦!

私は無駄毛が濃いほうで夏はほぼ毎日処理しなくていけません。そこでエステで脱毛をしようかと考えてみたのですが、私が住んでいるのが田舎で、近くにいいエステサロンがありません。しかも腕や脇ならともかくVIOを人に見られるのはやっぱりはずかしくてなかなか挑戦できずにいました。

そんな時、雑貨屋で買い物中に家庭用の脱毛器トリアを発見しました。私の今までの家庭用脱毛器のイメージは高い・追加費用がかかる・効果はイマイチそう…とあまりよくなかったのですが、このトリアは一回買えば追加費用はかからないとのことでかなり興味がわき、返金保障もあるので思い切って買ってみることにしました。

その日に早速試してみることに。まずは気になる腕・脇とVIOにもしてみました。腕・脇はまぁまぁちくっとする程度の痛みで、よく効く輪ゴムではじくような感じとはこのことか、と少し感心しました。

VIOはなかなかの痛みで顔を歪めながらレーザーを当てていました。でも痛いのはきっと効果があるからと思って頑張りました。

そしてその1週間後…レーザーを当てた毛がスルリと抜け始めました!軽く引っ張るだけで抜けていくので、本当に効果があるんだなと感動しました。

まだ抜けない毛もたくさんありますが、このまま続ければ毛を全滅させられると思います。

エステに比べて費用もかからないし、恥ずかしくないので家庭用脱毛器を選択するのもアリだなと思います。

顔の産毛処理の注意点

顔の産毛の処理をすると肌の表面がツルツルになる、化粧のノリがよくなる、透明感がアップするなどのメリットを得られます。産毛処理は自分で可能です。
しかし、顔の皮膚はデリケートなので、産毛処理には注意が必要です。自己処理をするときは、どういったことに気をつければいいのでしょうか。

生理中はホルモンバランスが崩れて肌が敏感になっています。普段は何でもなく
ても、生理中に脱毛すると皮膚が傷つきやすいです。体調がよいときに行えば肌トラウブの心配が少ないです。

シェービング後の肌には細かい傷がついています。
このままの状態で紫外線を浴びると、紫外線の影響を強く受けて乾燥、シミなどのトラブルにつながります。
シェービング後はできるだけ素早く化粧水とクリームをつけて肌を保護します。

シェービング後の外出を控えて、紫外線に当たらないようにします。

シェービングには古い角質を取り除く効果が期待できます。ピーリングや拭き取り化粧水を使うと、過剰に角質を取り去ってしまうので避けましょう。